ほったらかしや片手間できる投資を紹介します。

経済の知識まるでなし男の片手間投資日記

裁量海外FX

【リスク低め!?】GemForexの米ドル/香港ドル裁量取引検証

投稿日:

米ドル/香港ドルの価格は一定の範囲でコントロールされている

「これはいけるんちゃうん!?」と思った取引があったので早速始めてみることにしました。

みなさん「ペッグ通貨」とはご存知でしょうか。

ペッグ通貨とは、「自国の通貨と特定の通貨との為替レートを一定に保つ制度」であり、簡単に言うと、通貨価格をコントロールしている通貨ペアです。

「米ドル/香港ドル」はその中の1つであり、7.75ドル~7.85ドルに保たれています。

約10年のチャートは次のとおりで、確かに7.75ドル~7.85ドルに保たれています。

ということは、7.75ドル付近になったら「買」で取引を行い、7.85ドル付近になったら「売」で取引を行えば、「意外とリスク低めに利益を上がられるんちゃうん」ということです。

GemForexならスワップ金利が「買」も「売」もプラス

実際の米ドル/香港ドル取引を行ううえで、スワップ金利がマイナスになってしまうと、保有している期間はどんどんマイナススワップ金利で口座残高が削られてしまうことになります。

米ドル/香港ドルは、いわゆるマイナー通貨と言われていることもあり、「買」も「売」も両方ともスワップ金利はマイナスになっているFX会社もあります。

しかし、GemForexでは、2020年1月時点では「買」でも「売」でもプラスになっているため、マイナススワップを気にせずに取引を行うことができます。

また、逆に言うと、スワップ金利も毎日チャリンチャリンと入ってくることになるので、スワップ金利も稼ぎつつ、キャピタルゲインも期待できるという2つの楽しみがある取引となります。

ということで、米ドル/香港ドル裁量取引のFX会社は、GemForex一択となります。

経済の知識まるでなし男的「米ドル/香港ドル裁量取引」のやり方

さきほども説明させていただきましたが、米ドル/香港ドルは7.75円~7.85円の範囲でコントロールされています。

このため、

・7.77ドル付近になったら「買」の取引を行い、7.83ドル付近になったら利益確定をする
・7.83ドル付近になったら「売」の取引を行い、7.77ドル付近になったら利益確定をする

という感じでやっていきたいと思います。

また、この場合の利益は、1ロット(10万通貨)で取引を行ったとすると、約8.5万円+スワップ金利が利益となります。

結構な利益ですな!

ロスカットラインと想定利益の確認方法

次に、例えば7.77ドル付近になり「買」の取引をしたいと思ったときに、7.75ドルになってもロスカットされないようにするにはどう確認すればよいかということが気になると思います。

そんなときは、東西FXさんのシミュレーション機能を利用すると簡単に確認ができます。

ロスカットシミュレーション」を利用すると、口座通貨、通貨ペア、売買、レバレッジ、取引量、口座残高を入れるだけで簡単にロスカットラインを確認することができます。

実際にはこんな感じで、7.77192ドルのときに5ロット(50万通貨)で、ボーナスを含む口座残高が20万円の場合は、7.74751ドルまでロスカットに耐えられるということがわかります。

また、想定利益も東西FXさんの「損益計算シミュレーション」で、口座通貨、通貨ペア、取引数量、決済レートを入力することで確認ができます。

実際にはこんな感じで、7.77192ドルのときに5ロット(50万通貨)で「買」の取引を行い、7.83ドルで決済をした場合は、約41万円の利益となることがわかります。

現時点の取引状況

こちらで随時報告をしていきます。なかなか動き取引するタイミングはこないかもしれませんが、それまではスワップ金利を稼いでいきたいと思います。

<取引状況>

取引日 売買 通貨量 注文価格 決済価格 利益
2020年1月15日 500,000 7.77192 保有中 -

米ドル/香港ドル裁量取引をやりたい方

①GemForex口座を開設
海外FX「Gemforex(公式サイト)」」より口座開設をしてください。そして、ボーナス100%の時期を狙って入金をしてください。

②ロスカットラインと想定利益のシミュレーション
ボーナスを含めた残高を踏まえてロスカットラインと想定利益のシミュレーションを行ってください。

(参考)ロスカットシミュレーション
(参考)損益計算シミュレーション

③スワップポイントをもらいつつひたすら決済ポイントを待つ
決済まではある程度の時間が必要になりますが、それまではスワップポイントをもらいながら待ちましょう。決済ポイントがきたら迷わず決済しましょう。

なお、GemForexでは、10ロット(100万通貨)以上の取引を行う場合は、事前連絡が必要と言われているので、10ロット以上(100万通貨)以上の取引を行う際は事前に連絡を行うようにしましょう。

-裁量海外FX

Copyright© 経済の知識まるでなし男の片手間投資日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.