大人のカロリミットでアルコールと素敵な付き合い

大人のカロリミットでアルコールと素敵な付き合い

アルコール摂取に効く大人のカロリミット

 

大人のカロリミットとアルコールについて解説

 

昨日、飲み会がありました。
私の職場では長年働いたメンバーでの飲み会がだいたい週に1回はあります。

 

もう話す内容も定まっているし集まらなくても…とは思うのですが、誘われると断れず結局飲み会癖がついています。
そういえばお腹がぽっこりと膨らみ始めたのもこういう飲み会に呼ばれるようになってからかも、と振り返ることもしばしば。

 

アルコールはどの種類も糖質を含み、種類によっては炭水化物よりもカロリーが多いものもあります。
カクテルなどのデザートみたいな種類だと気にせずつい多めに飲んでしまう方もいますが、あれが大きな罠なんです。

 

ちなみに私は日本酒が好きですが、日本酒も主成分は米ですから、結局お米を食べているのと変わらないんですよね。

 

更に、アルコールを摂取するとほとんどの方が食欲のコントロールが効かなくなるそうです。
ある程度飲むと、満腹感がマヒしてしまうこと、ありませんか?

 

飲み会でたくさんおつまみを食べたにも関わらず、終わったあとにラーメンを一人前食べられるのはこういった恐ろしい秘密が隠されています。

 

さて、大人のカロリミットの話に戻りますが、大人のカロリミットはアルコールの糖質の吸収を和らげる効果があります。
特に主要成分のひとつ、ギムネマシルベスタは糖を壊す力があり、アルコールを飲みすぎてしまった時には大きな効果を発揮するでしょう。

 

糖質をカットして脂肪細胞におとりこむのを防ぐことができるので、体重や体型に大きな変化をもたらすことができます。

 

アルコール腹を抱えた私の大人のカロリミット体験談

 

私個人の体験談ですが、甘いものも脂っこい食べ物も好きな私が一番問題だと思っていたのが定期的なアルコール摂取でした。
ビールから始まり時間が経つにつれ日本酒へ……しかも、お酒に弱くはないので量は飲んでしまうんです。

 

下っ腹についた丸い塊のような脂肪がへっこまなくなったのはここ数年のこと。
絶対にアルコールのせいだと思っていました。

 

大人のカロリミットを飲むようになっても相変わらず、定期的な飲み会には参加していました。
特に気を遣い始めたので、飲み会前に大人のカロリミットを飲むようにもしていましたが、アルコール摂取量は変わりなし。

 

飲み始めて1ヶ月、つまり飲み会は3-4回ありましたが、下っ腹のふくらみが明らかに減ったのです。

 

感覚で何となくへっこんだかなあ、ということではなく、スカートが緩くなったので確実に痩せたと実感できました。

 

最近はきついスカートが苦しいのでゴムのウエストの洋服を選んだりしていたものの、お腹と生地の間に隙間ができたので嬉しくてしょうがなかったのです。

 

アルコールの好きな男性にもお勧めしたい大人のカロリミット

 

アルコールと付き合わざるを得ない人は女性だけではありませんよね。
むしろ、もしかすると男性の方が多いとすら思います。
私は、お付き合いで飲み会に参加せざるを得ない働く皆さんにぜひ大人のカロリミットをおすすめしたいです。

 

ダイエットサプリは女性のもの、というような印象が強いので伝えたかったのですが、大人のカロリミットは男性でも効果を発揮します。
ビール腹と呼ばれるような重量感のあるお腹をあきらめてしまっている男性も多いように見られますので、まだ希望は捨てないで、と伝えたいです。

 

ちなみに私もビール腹でしたから、別に死ぬわけではないからいいか、と放置し続けることの怠慢や少しのストレスは共感できます。
それが大人のカロリミットによって現在進行形で減り続けているということ、多くの人にその体験をしてほしいことは、アルコールとの付き合いが多い方には是非伝えたいです。

 

まとめ

 

ということで、今回は大人のカロリミットはアルコールとの相性も抜群という記事でした。
ちなみに、アルコールで飲んでもいいのかという質問を同僚から受けたことがあります。

 

大人のカロリミットは薬ではありませんので成分が何かしらの副作用をアルコールに反応して起こすことはありません。
飲みの席で大人のカロリミットを飲むというのもアリです。

 

ストレスなく飲み会を楽しむために、アルコールを飲んでも体型が維持できるために、ぜひ大人のカロリミットにチャレンジしてみてくださいね。

 

▽▽カロリミットの口コミ、ユーザーの「生の声」を聞いてみてください
カロリミットの口コミが信用できないから「有料」で自腹調査してみた!

ホーム RSS購読 サイトマップ