大人のカロリミットを高校生が飲む時の注意点を理解すべし!

大人のカロリミットを高校生が飲む時の注意点を理解すべし!

大人のカロリミットは、高校生や子供が飲むと危険!?

 

大人のカロリミットと高校生の関係ついて解説

 

大人のカロリミットでよく誤解されがちなポイントは、“大人の”というくらいだから子供が飲むと悪影響があるのではないか、ということ。

 

私には高校生の姪がいるのですが、私が大人のカロリミットを飲んでからダイエットに成功していることを姉から聞いたらしく、わざわざ連絡してきたんです。

 

大人のカロリミットは高校生でも飲めるの?という質問に対してはたと気付かされました。
確かに、商品名を見ると中学生・高校生の方は購入して良いか不安かもしれません。

 

少し話は変わりますが、カロリミットに関わらず、中学生・高校生の女子にとってはダイエットサプリは比較的手が出しやすいダイエット商品だと思います。

 

例えばダイエット器具だと高価ですし、特に母親の目に気付かれずに配達を受け取るなどの気遣いが必要でしょう。

 

部活動などでスポーツをしている子はあまりダイエットなどにこだわりはないかもしれませんが、そうでない子は仕事をしている成人女性と同じく基本的にデスクワーク(授業を受ける)中心ですし、せっかくの若い体を活かしきれていないのではないでしょうか。

 

そういった高校生女子にとっては、ダイエットしたいと思春期で感じた時に一番すぐに手に入るし苦労もいらないのはダイエットサプリでしょう。

 

私の姪も例にもれず、帰宅部で塾通いという生活スタイルなので、あまり運動はできていないようです。
大人のカロリミットの成分を今一度確認しましたが、成人でなければ危険にあたる物質は入っていません。

 

しかし、私は姪に対してできることなら他の方法でダイエットを試みるようアドバイスしました。

 

何故かというと、大人のカロリミットに含まれている糖や脂肪の吸収を予防する成分は、思春期の体に影響を及ぼすかもしれないからです。

 

大人のカロリミットはあくまで代謝の落ちた成人を対象とした商品であり、本来であれば代謝がピークを迎えている10代の人であれば大人のカロリミットに頼ることなく代謝できているはずなのです。

 

ダイエットが必要かどうか今一度検討を

 

私の姪ももちろん、決して痩せている体型とは言えないのですが太っているというわけでもありません。

 

おそらく体に応じた適切な新陳代謝をした結果その体型を維持できているのでしょう。
そういった状態に対して大人のカロリミットを服用しても、あまり効果が出ない可能性が高いのです。

 

また、若い体は脂質や糖質も成人以上に欲しています。

 

エネルギーとして使うためにたくさんの素材を必要としているのに、ダイエットサプリの効果で吸収を抑制したり排出してしまっては、逆効果です。

 

思春期の女子は、特にモデル体型などの憧れを抱いているので自分のことを太っていると認識しがちですが、決してそんなことはないのです。

 

私は姪の体型を確認した上で、大人のカロリミットは働き始めてからでも良いかもしれない、と伝えました。
代わりに、学校と塾の間の移動を徒歩にすることや、休日に軽いジョギングをすることを勧めています。

 

それをしなくても体型から見れば全然問題はないけれど、もしももっと絞った体が作りたいなら、ということを前提としました。

 

年齢にあったダイエット法がある

 

最近、美容に執着のある親御さんが小さなお子さんにダイエットサプリを飲ませるというニュースもありました。

 

私は独身なので共感はできないのですが、飲ませて効果のあるサプリとそうでないサプリがあります。
例え自分の体には相性が良く結果が出たとしても、お子さんに同じ結果が望めるとは思わないほうが良いと思います。

 

高校生を越えて安定するまでの体は、ホルモンバランスや体型など様々なものが発展途上で不安定です。
良かれと思って与えたサプリメントが、体の成長に大きな影響を及ぼす可能性もあります。

 

個人的には、少なくとも大人のカロリミットは18歳以上になってから飲むほうが賢明かと感じました。

 

また、高校卒業したからといってすぐに大人のカロリミットをはじめても、結局効果は薄いと感じられるかもしれません。
もともと大人のカロリミットに含まれる成分は、20代までは自分の力でなんとかできるところばかりですからね。

 

ここまでの話はあくまで一般的なケースであれば、という所です。

 

もし、何らかの事情で外食ばかりであるとか、効率的に脂肪燃焼をしないと体型が維持すらできないほどの生活リズムなどの高校生がいるならば、ぜひ大人のカロリミットで手を打つのがベストだと思います。

 

▽▽カロリミットの口コミ、ユーザーの「生の声」を聞いてみてください
カロリミットの口コミが信用できないから「有料」で自腹調査してみた!

ホーム RSS購読 サイトマップ