大人のカロリミットは大人のためのサプリメントだと言える理由

大人のカロリミットは大人のためのサプリメントだと言える理由

大人のカロリミットとカロリミットの違い

 

大人のカロリミットとは大人向けな理由について解説

 

大人のカロリミット」って商品名、よく考えてみると面白いですよね。
最近はカロリミットよりも大人のカロリミットの方がよく見るっていう人も多いみたいです。
私の同僚の話ですが、カロリミット本家を知らないけれど大人のカロリミットを愛用しているということでした。

 

そもそもカロリミットと大人のカロリミットの違いは何なの?

 

気になったので調べてみました。

 

大人のカロリミットよりも先にカロリミットは発売されています。
ユーモアのあるCMを見て覚えている方もいるのではないでしょうか。

 

カロリミットも大人のカロリミットも服用の仕方はほとんど一緒。
脂肪を燃焼させる効果や脂肪・糖の蓄積を予防する力も大人のカロリミットと同様です。
愛用している人は口コミやレビューを見ると20代から30代の女性が多いようですね。

 

特に、甘いものが大好きという甘党の女性は愛用者が多いことがわかりました。
仕事が終わった後の深夜につい甘いものに手を出してしまう習慣がやめられない方など、働く女性の味方なんだとか。
今まではスウィーツを食べることに負い目を感じていたけれどカロリミットを飲み始めてからはストレスから解放されたという声が多いようです。

 

カロリミットの自撮りキャンペーンなどを見ていると、どちらかと言えば若い女性をターゲットにしているように見受けられますね。
脂っこい食事と言っても、若い層が好むような食生活に適しているようです。

 

大人のカロリミットの秘密はブラックジンジャーにあり

 

カロリミットと大人のカロリミットの成分も比較してみました。
桑の葉由来イミノシュガー、甲殻類由来のキトサン、インゲン豆由来ファセオラミンなどは大人のカロリミットの成分と一緒ですね。
基本的には体に作用するのに適していると考えている成分は同じです。

 

大人のカロリミットの一番大きな違いはブラックジンジャー由来のペンタメトキシフラボンが入っていること。
このペンタメトキシフラボンが「大人」に効果があるということでしょうか。

 

ペンタメトキシフラボンについて調べてみると、ブラックジンジャー=黒ショウガエキスについての資料がたくさんあります。
東南アジアの一部では健康のために黒ショウガを煮出してお茶として飲んでいるようです。
精力増進、性能力向上、胃腸の病気や疼痛の改善と様々な効果がある成分として愛用されているのですね。

 

ブラックジンジャーを使った臨床試験でわかった大きな効果としては、冷え性やむくみの改善があります。
血管や血流を正常に流す効果がブラックジンジャーは非常に高く、その結果体温上昇や冷え性の改善など様々な効果を得られるのです。
肌の乾燥の改善や疲労感減少、体力回復など体全体に関わる効果まであるので驚きですね。

 

大人のカロリミットは加齢とともに効果が大きく現れる

 

こういった効果がカロリミットの持つ脂肪や糖に作用する成分と複合的に体に影響を与えることによって、より成熟した大人に対して作用が期待されるのが、大人のカロリミットです。

 

大人という定義も難しいものですが、10-20代をピークにあとは下がり続ける代謝力に焦点をあてた大人のカロリミットは、ブラックジンジャーの力によって血液の流れを改善するところが30代以降の凝り固まった体を解きほぐすわけですね。

 

正直、大人のカロリミットのほうが血流促進という点において秀でているということだけを言うならば、よほどスポーツや日常生活で新陳代謝の良い体をキープできている人以外は大人のカロリミットの方が体の改善にはつながると思います。
最も、スポーツを日常的にやっている人であればおそらく大人のカロリミット自体必要ないような気もしますが……。

 

気になる方は実際にカロリミットと大人のカロリミットを使い分けて結果を見てみるのも面白いかもしれませんね。
体に劇的な効果を感じられるというわけではありませんが、相性の良し悪しはわかると思います。

 

▽▽カロリミットの口コミ、ユーザーの「生の声」を聞いてみてください
カロリミットの口コミが信用できないから「有料」で自腹調査してみた!

ホーム RSS購読 サイトマップ